2010年 09月 18日
あ−かい夕日に照らされて
d0006690_1873254.jpgきょうの奈良の日の入りは6時ちょうどでした。当たり前のことですが,ずいぶんと短くなったものです。

日中こそ最高気温は30.4度と平年を3.3度上回りましたが,朝の最低気温は17.0度と逆に平年を0.9度下回りました。その朝だけのことですが,「しみじみと秋」を感じることができます。

熱中症に脅えた「引き籠もり」はなくなりました。自転車で一回りしてくると,全身の汗です。シャワーを浴びた後も,部屋を通る風がありますから,エアコンに頼らなくてもサラサラ感が損なわれることはありません。

79年前のきょう,1931年9月18日,柳条湖事件が起きました。いわゆる「満州事変」です。この後,この国は名文のない15年戦争へとまっしぐらです。135年前の9月20日には「江華島事件」がおきています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-09-18 18:35 | つれづれに | Comments(2)
Commented by 高麗山 at 2010-09-19 17:04 x
少しは涼しくなったと思い、追い込みの巨人阪神戦を観戦してきました。
2時開始から5時過ぎまで一点の曇りもなく、日焼けと、汗疹のおまけつきで発熱寸前です!
Commented by gakis-room at 2010-09-19 21:54
高麗山さん,
残暑と言うには少し厳しすぎましたね。きょうの奈良の最高気温は32.0度でした。


<< 何が変なのだろうか,菅内閣支持...      1991年9月17日,南北朝鮮... >>