2010年 07月 10日
「近くの公園」,フェンスの改修工事
d0006690_136196.jpg今月になってから,「近くの公園」のフェンスの改修工事が始まりました。池の周囲のフェンスの取り替えのようです。これまでのフェンスはすでに3分の2ほど取り外されました。

池の周囲のフェンスは2重になっています。「最初のフェンス」と思われるものは木を模した膝くらいまでの柵だったように思われます。これだけであれば,簡単に乗り越えられます。池はすり鉢形になっており,子どもたちの危険防止のために1.5メートルくらいの金網のフェンスが追加されたようです。

新しいフェンスはどのようなものになるのでしょうか。そっけなく,丈夫なものなのでしょうか。工事は8月末までのようです。

ところで,工事のために「私のベンチ」も移動されただけでなく,その場所へは「立ち入り禁止」になってしまいました。工事の早期完了を願うばかりです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-07-10 13:10 | つれづれに | Comments(4)
Commented by 高麗山 at 2010-07-10 23:21 x
自治体も、独居老人事故防止対策にかなりの経費を
投入するんですネ!
     “お互い、ご安全に!!”
Commented by gakis-room at 2010-07-11 09:27
高麗山さん,
おやまあ,老人事故対策だったんですか,知りませんでした。
きょうは日曜日ですから,明日にでも市長にお礼の電話をしておきます。
Commented by saheizi-inokori at 2010-07-11 09:30
こちらでもお金が余っているのか毎年のように公園が”整備”されていきます。
つまらないったらありゃしない!
Commented by gakis-room at 2010-07-11 13:28
saheiziさん,
「近くの公園」の場合は,金網フェンスに穴が開いていたり,支柱の根元が腐りかけていたりしていましたから,必要な整備とも言えますがね。


<< この理不尽さ,生活保護を下回る...      不思議なこと,あるいはどんな仕... >>