2010年 06月 28日
アレチノギク
d0006690_18462567.jpgアレチノギク キク科 イズハハコ属

アレチノギク(荒れ地野菊)でしょうか。背丈は30cm位です。1つの花径は5mm程です。南米原産で,明治の中期に渡来し,野生化したようです。

全体の感じはヒメムカシヨモギによく似ています。ヒメムカシヨモギの舌状花はもう少し明瞭で,頭花の形は円筒形ですが,こちらは頭花は樽形です。

d0006690_18463771.jpg舌状花は短く,ほとんどないように見えます。中央の筒状花は黄色です。

頭花が同じように樽形で,また,舌状花も明瞭でないものにオオアレチノギクがあるようです。こちらは「オオ(大)」が付くように背丈は1.5m以上になるそうです。また,主幹もはっきりしています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-06-28 18:47 | 花の手帳 | Comments(3)
Commented at 2010-06-29 00:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gakis-room at 2010-06-29 07:39
鍵コメさん,
iMacはディスプレイの横から挿入する「スロットローディング方式」です。
ちょっと無理かも知れないですね。
Commented by gakis-room at 2010-06-29 17:38
鍵コメ(at 17:05)さん,
お気遣いありがとうございます。
それにしても蒸し暑いですね。そろそろエアコンを作動させようかと思うようになりました。


<< いろいろあるなあ,昨日の最低気...      ヤマモモ >>