2010年 06月 14日
最高気温の異変,上位9/10は北海道
d0006690_9353157.jpg昨日13日,中国・四国・近畿・東海・北陸で「梅雨入り」したようです。近畿の梅雨入りは平年は6月6日ですから,7日遅い梅雨入りです。梅雨入りの遅さとしては観測史上第8位です。

昨日の奈良は終日雨模様で,最高気温は前日よりも9.5度低い22.2度でした。これは5月上旬並です。

ところで,昨日の「最高気温の全国ランキング」にちょっとした異変がありました。観測地点上位10のうち,9地点が北海道でした。6位も東北の山形市でした。

2位の名寄と3位の滝上は「6月としての1位」の記録更新です。北海道の観測地点173カ所のうち27地点で真夏日だったようです。12日も3地点で「真夏日」でした。

なぜこのようになったのか,私には不明ですが,ちょっとした異変です。ちなみに昨日の沖縄・那覇の最高気温は28.2度でした。きようの10時現在の最高気温の上位10は,言うまでもなく全て沖縄です。
[PR]

by gakis-room | 2010-06-14 10:01 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/11317169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2つの通院,その状況      コシアキトンボを初めて見ました >>