2010年 06月 10日
少し納得しましたが…,コバンソウ
d0006690_172218.jpgコバンソウ イネ科 コバンソウ属

私がコバンソウを初めて見たのは2007年5月30日でした。左の写真はその時のものです。

花の形から「小判草」ですが,私には「虫か虫の卵のように見えて,ちょっと不気味な感じ」とはその時の感想でした。

「例の田舎道」ではコバンソウは例年以上にたくさん見られます。

d0006690_1714883.jpg最近のコバンソウの様子です。すっかり,成熟して,黄金色になっています。

これを見ていると「小判草」と言うのも少し納得できます。しかし,私の知る限り,小判は円形です。これは楕円形に近いですから,「大判草」でもよかったのではないかと思ってみたりします。

これが道路沿いにずらっと並んでいます。面白いとは思いますが,愛でる気にはなりません。ヒメコバンソウと同じように遠くから見ているのが良いようです。

※下の写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-06-10 17:26 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 近畿の梅雨入りはいつ?,昨日も...      アジサイの花を見てみたい >>