2010年 05月 31日
メキシコマンネングサの群生を見ることができました
d0006690_10473984.jpgメキシコマンネングサ
ベンケイソウ科 マンネングサ属

マンネングサを初めて見たのは3年前のことでした。それはコモチマンネングサでした。そして,昨年の5月にメキシコマンネングサを見ました。未だに花の区別はできませんが,葉の違いから識別しています。

コモチマンネングサの葉  丸みを帯びている
メキシコマンネングサの葉 先の尖った円柱計

「丸みを帯びた葉」を持つものに「ツルマンネングサ」もありますが,こちらはムカゴを持たず,葉の付き方は3輪生です。

マンネングサの仲間はいずれも5弁の鮮やかな黄色の星形です。これまでは群生を見たことがありませんでした。それで,メキシコマンネングサの群生を見たいと思ったものでした。

その群生を見ることができました。「近くの公園」に沿う道沿いです。以外に近い所でしたので,ちょっとした拍子抜けの感がしないでもなかったのですが,予想通りの艶やかさでした。一緒に見ていた近所の人の話では「初めはほんのちょっとだけでしたが,いつの間にかこんなに拡がって…」とのことでしたから,生命力(繁殖力)はかなりのものと思われます。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-05-31 11:13 | 花の手帳 | Comments(0)


<< このやるせなさ,小人閑居して…      マヌケな災難と私の引き籠もり >>