2010年 05月 16日
ハハコグサ,チチコグサ,チチコグサモドキ,ウラジロチチコグサを並べることができました
d0006690_618759.jpg
4種とも キク科 コマノハ属

「ハハコグサ,チチコグサそしてチチコグサモドキを並べて見たい」と思ったのは今年の3月12日です。やっとできました。ウラジロチチコグサまでも並びました。

ハハコグサとチチコグサは頭花の色が違いますから一目瞭然です。問題は,チチコグサとチチコグサモドキとウラジロチチコグサの違いです。

チチコグサの頭花は頂部に固まっていますが,他の2種は花穂になっています。しかし,これには個体差があります。
何よりも葉の形の違いで識別できます。

チチコグサ…    葉は細く,まばらにしか付かない
チチコグサモドキ… 葉はへら形。頭花の下部にに白い綿毛が密集している
ウラジロチチコグサ…葉は濃い緑色,幅広で波打っており,触ってみると少しゴワゴワした感じ。
          頭花の上部がほそくなっている

識別できたら,と思ってから2年がたちました。ウラジロチチコグサまで知ることができました。ちょっと嬉しい気分です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-05-16 07:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by yuuko-11 at 2010-05-16 10:07
チチコグサモドキとウラジロチチコグサはおりました。
肝心のチチコグサは不明です。
しかし、ハハコグサなら生えてても、
存在を認識して削除するのですが、
チチコグサ系は存在すら無視して削除ですね(笑)
Commented by gakis-room at 2010-05-16 10:54
yuuko-11さん,
哀れ,存在さえ無視される「父」コグサ系(笑)。


<< 昨夜は三日月と金星の大接近      あのロゼットはチチコグサでした >>