2010年 05月 07日
井の頭公園はいいね,東京行・その2
4日の午後,井の頭公園で3時間余り過ごしました。井の頭公園には08年の1月以来のことです。すっかり忘れていましたが,5月4日は「みどりの日」でしたから,この日は「自然文化園」は無料でした。

それでということでもないのですが,分園の「水生物館」に入ってみました。外来種の放置による生態系の破壊についてのキャンペーン中でしたが,それはそれとして,私にはメダカ,ゲンゴロウなど,すっかり忘れてしまっている生き物たちと懐かしい出会いでした。
d0006690_1658686.jpgここでは希少種の繁殖にも力を入れいるようです。たっぷりと時間をかけて見た後は,池の周りゆったりとした散歩です。

フリーマーケットもありましたが,大道芸人のパフォーマンスを面白く見ました。傘,刀を使った独楽回しなどいくつかありましたが,なんと言っても雪竹太郎氏の「人間美術館」は秀逸です。

写真のスタイルで,ゆっくりとしたパントマイム的な動きからボッティチェリのヴィーナス誕生,ミケランジェロのダビデ,ロダンの考える人,広隆寺の弥勒菩薩等を次々と演じていきます。ちょっとした顔の表情の変化,微妙な仕草がでそれらしく見せてしまいますから不思議です。それでいて,写真撮影者に対しては,指先で目の前に置かれた箱をさして,「モデル料?」を催促するユーモアもありました。

写真は弥勒菩薩ですが,このポーズで1分近く静止します。なんと言っても圧巻は「考える人」です。つま先だったまま,やはり1分近くポーズをとり続けます。見ていて,いささかの飽きをも感じさせないのはまさしくプロです。

プロと言えば,この「化粧?」と衣装もこの上なく有効でした。考え抜かれたもののように思われました。

「人間美術館」の動画はここです。

※写真はクリックすると拡大します。


[PR]

by gakis-room | 2010-05-07 07:58 | つれづれに | Comments(6)
Commented by 高麗山 at 2010-05-07 14:10 x
雪竹さん、凄いパフォーマンスですな~
ただ感心!
Commented by gakis-room at 2010-05-07 19:12
高麗山さん,
私が見ていた間はYouTubeと違って一言も言葉はありませんでした。
それだけにより圧倒されました。
Commented by saheizi-inokori at 2010-05-07 23:26
動画は上野でしょうか、面白いですね。
Commented by gakis-room at 2010-05-08 07:31
saheiziさん,
さあ,どこでしょうか。
東京のことは私にはちょっと分かりかねます。
Commented by hisako-baaba at 2010-05-12 06:33
うーん…時間を忘れていろいろ見てしまいました。
ミロのヴィーナスのTシャツには笑ってしまいました。
ゲルニカはどう完成したのでしょうか。
子供さんの反応が面白いですね。お白粉がはげてゆくのも・・・
Commented by gakis-room at 2010-05-12 08:06
hisako-baabaさん,
Tシャツで片腕を消して胸を表現するなんて,可笑しいですよね。すごいアイディアです。
ゲルニカの最後を私も知りたいと思いました。
まさしく,これぞ大道芸の極致のように思いました。


<< 不思議な花です,セリバヒエンソウ      「国宝燕子花図屏風」,根津美術... >>