2010年 04月 26日
準絶滅危惧種だそうです,コイヌガラシ
d0006690_10323723.jpgコイヌガラシ アブラナ科 イヌガラシ属

4月13日のキレハイヌガラシと同じ近所の空き地です。コイヌガラシと教えていただきました。言うまでもなく「子犬・芥子」ではなく「小・犬芥子」です。

背丈は30センチ位でしたから,イヌガラシよりも小型です。

d0006690_10324513.jpg花はまだ開ききっていません。この段階で3ミリくらいですから,開いても1センチ2もならないようです。

何でも他の植物に圧されて減少しており,環境庁の準絶滅危惧種(現時点では絶滅危険度は小さいが、生息条件の変化によっては「絶滅危惧」に移行する可能性のある種)となっているようです。

「準絶滅危惧種を見た」,なんとなく嬉しい気分です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-04-26 10:36 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/11012454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2010-04-26 20:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gakis-room at 2010-04-26 20:24
鍵コメさん,
どういうことでしょうか。
届いてはいないのです。


<< ソメイヨシノにもサクランボ?      酒をちびちびやりながらの鴨川寄席 >>