2010年 04月 13日
見逃しそうな小さな花です,キレハイヌガラシ
d0006690_1911362.jpgキレハイヌガラシ アブラナ科 イヌガラシ属

キレハイヌガラシと教えていただきました。別名はヤチガラシ(谷地芥)あるいはヤチイヌガラシ(谷地犬芥)と言うそうです。

先日,自転車の遠乗りをした時に空き地で見ました。背丈は30センチ位です。

「google イメージ」で画像検索してみると葉は全て緑色です。このように葉が茶褐色のものはありませんでした。何かの変異なのでしょうか。それとも土壌のせいでしょうか。

d0006690_1912280.jpg1つの花の花径は1センチもありません。昨年の7月に「近くの公園」で見たイヌガラシの花とほとんど区別が付きません。

こちらは葉に不快切れ込みがあるので「切れ葉犬芥子」です。「イヌ」は本来は「犬」ではなく「否(イヌ)」であることを知ったのもイヌガラシの時でした。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-04-13 19:12 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 旧暦と新暦,きょうは何の日      全治2ヶ月半あるいは全治3年 >>