2010年 04月 12日
全治2ヶ月半あるいは全治3年
歯医者通いを始めたのは昨年の12月の上旬でした。1回目は歯垢取りだけでした。2回目の時に抜歯をしました。その時,「2ヶ月半くらいはかかります」との説明でした。「全治2ヶ月半」がもう4ヶ月目に入っています。

きょうも午後から歯医者通いでした。最初の見立の「全治2ヶ月半」は4が月を過ぎて,さらに1ヶ月はかかりそうです。しかし,その都度丁寧な説明がありましたから,「全治5ヶ月」でも不満はありません。

そういえば,「全治3年」と言う言葉がありました。「100年に一度」とかいう一昨年以来の不況脱出についての麻生内閣の見透しです。時の「経済財政政策担当」の特命大臣が与謝野薫氏でした。彼はその後,財務大臣兼金融担当大臣が「朦朧会見」で辞任したあと,それを兼務することになりました。

さて,その与謝野氏を共同代表とする「たちあがれ日本」の綱領(単なる立党のスローガン)では「財政危機突破のため政策を総動員し、持続可能で透明性の高い行政を実現」と言っていますが,「民主党政権の無策によって,全治3年が全治○○年になった」とでも言うのかなと思いましたが,そんな話は私の知る限りではありませんでした。

「全治3年」以来,半分の1年半が経過しましたが,あの「全治3年」はどこへ行ったのでしょうか。各論しかない民主党政権には1年後の見透しも提示できません。「みんなでやろうぜ」の自民党には各論はもとより「みんな」も見つけにくいようです。

多くのの人の切ない気持ちが政権交代をへとなったと思われますが,「夢の行き場がどこにもない」,そんな歌を思い出しました。昔,娘に教えてもらった谷山浩子の「窓」です。

[PR]

by gakis-room | 2010-04-12 19:06 | つれづれに | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/10958973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2010-04-12 20:03
やはり小沢なんでしょうかねえ、結局。誰もいないもの。
暗いなあ、さきゆき。
Commented by gakis-room at 2010-04-12 21:49
saheiziさん,
暗いですねえ,さきゆき。
支持率30%をきった所以が分かっていないみたいです。
Commented by 高麗山 at 2010-04-12 23:12 x
晩年まで全ての歯が健在だった母似なのか歯のみは健在です。

昨日森元首相がバラエティー番組で語っていました。
『民主党の彼と彼と彼は元自民党員です』
だから、自民はどうするの?
Commented by saheizi-inokori at 2010-04-12 23:15
世界が行き詰っているのではないでしょうか。
今までのパラダイムを変えない限り誰がやっても同じことかもしれません。
きとらさんhttp://blog.livedoor.jp/slowsd/は国益ではない民益を考えるグローバリズムの時代ではないかと。
Commented by gakis-room at 2010-04-13 08:03
高麗山さん,
>だから、自民はどうするの?
それが手詰まりなんですねえ。
Commented by gakis-room at 2010-04-13 08:07
saheiziさん,
それだけ世界もとよりこの国の把握が難しくなっているのかも知れませんね。
Commented by yuuko-11 at 2010-04-13 17:18
谷山浩子さんが登場したことに「ほ~」と思った者です。
昨日、「たちあがれ日本」でも、3年でどうとかと言うのをテレビで聞いたのね。
(いまいち不確か)
で、<「たちあがれ日本」基本政策の要旨>
ググってると
「3年間の集中治療により経済・財政を再建」と言っているワン!
Commented by gakis-room at 2010-04-13 19:17
yuuko-11さん,
年齢的にも私に谷山浩子は似合いませんが,好きですよ。

>「3年間の集中治療により経済・財政を再建」
1年半過ぎても「全治3年」ですか。民主党政権によって「景気回復は半年遅れた」とは言わないのですね。ますます「全治3年」が怪しくなってきます(笑)。


<< 見逃しそうな小さな花です,キレ...      きようもいい天気 >>