2010年 03月 22日
観測史上1位更新のあとは視程1.5kmの黄砂
d0006690_632573.jpg昨日は全国的に黄砂がありました。昼前の奈良の視程(水平方向の見通し)は1.5kmでした。これまでに記憶のない程の強い黄砂でした。

かねてから,私は気象庁の「黄砂観測実況図」には不満がありました。視程によって4段階に色分けして表示されています。つまり,視程2km以下が赤,以下2〜5kmが黄,5〜10kmが緑,10km以上が青です。

視程2km以下,つまりは最も強い黄砂の表示が赤であるのはいいとしても,私には青が黄,緑より強く印象づけられてしまいます。ですから,どうしても黄が2番目に強い黄砂であるとは思われにくいのですが,どんなものでしょうか。

ところで,昨日の赤は全国で御前崎,津,奈良,鹿児島,那覇の5カ所でした。20日の3月としての観測史上1位の更新といい,視程1.5kmの黄砂といい,2日続きで「おっ,きっと奈良は狙われている」とにやついています。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-22 06:32 | つれづれに | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2010-03-22 09:27
交通信号にちなんでいるのでしょうね。
交通信号は青は明確にしなきゃいけない。
黄砂の程度は色相の順であらわすべきかも。
もっとも現行も色相順といえばいえるなあ。
赤から黄色ないしは緑までで4色並べたらどうだろう。
Commented by yuuko-11 at 2010-03-22 11:42
猛暑日のように、後から赤がたされたとか…
ぱっと見たときは、青の方が印象強いなあとは思いますね。
しかし、黄砂の真っ赤かのとこの基準がいまいちわからないですね。
(どうして、そこに溜まるのかなということです。)
実際は、黄色だけど赤にしてもいいとこもあるのかな?
Commented by gakis-room at 2010-03-22 18:56
saheiziさん,
↓の「日最高気温」の色の使い方からみて,色相順が正しいのかも知れません。
Commented by gakis-room at 2010-03-22 18:58
yuuko-11さん,
ふと思いました。「黄砂だぞ」で印象強い「青」,そして「すごい黄砂だぞ」で強烈な「赤」。後は適当(笑)。
Commented by acniafafa at 2010-03-22 23:41
たしかに・・・
オレンジだといいですね。
きっと、色のスペクトルを参考にしているのでしょうか
Commented by gakis-room at 2010-03-23 08:49
acniafafaさん,
確かに黄色よりオレンジ色のほうが目立ちますが,地図上の混み合ったところでは赤との区別が付きにくいということも考えられます。


<< 今週もまたカーリングを楽しみます      昨日は夏日,そして3月としての... >>