2010年 03月 18日
携帯電話の修理は終わりましたが
6日に突然故障した携帯電話の修理が昨日終わりました。当初,2週間程かかるとのことでしたから,思いの外早く,また,代金も無料でしたから,それはそれで良かったのですが,Formaカードに登録されていた数件を除いて,「電話帳」はすべて消えてしまいました。

故障についての心当たりは全くありません。当日,午後に外出から帰宅し,マナーモードを解除し,そのまま机上に置いておきました。夕方に電源が切れていました。電源をいれてもすぐに切れてしまいます。充電もできませんでした。昨日の会話です。

  私 「原因は何でしょうか」
  店員「携帯は精密機械ですから,ちょっとしたことでも故障します」
  私 「ちょっとしことは何もしていないのですが」
  店員「携帯は精密機械ですから…」

こうして書けば,店員の対応はとても機械的な感じになってしまいますが,実際はとても親切でした。この10日間,代替えの携帯電話も貸してもらいました。「そうか,精密機械なんだ,精密機械だから,6日以前に,たとえば衝撃を与えたことがあって,それが遠因となって,6日の夕刻にダウンした」と理屈を抜きに無理矢理に納得することにしました。

さて,問題は消えた「電話帳」です。手元の電話帳は携帯電話を持つ以前のものですから,10年前のものです。携帯電話をもつようになったこの10年の交信は携帯相互が中心てしたから,この電話帳はほとんど役に立ちません。第一,メールアドレスは完全にお手上げです。

以前に,パソコンのデータが全部消えたときには泣き泣きデータを打ち込み直しましたが,今度は,私から電話,メールの発信をするができませんから,かかってきた電話,メールをただ待って,そのつど登録することになります。かつて,「発信専用の電話」があれば,と思ったことがありましたが,しばらくは「着信専用の電話」になりました。

教訓1 携帯電話は突然に壊れることがある
教訓2 私の日常生活にとって重要なものはFormaカードに登録しておくこと

Formaカードへの登録は50件までですが,「日常生活にとって重要なもの」はそれで充分なようです。それにしても,携帯電話はもちろんのこと,パソコンにも余りにも依存していることをしみじみと思い知らされました。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-18 11:34 | つれづれに | Comments(4)
Commented by 高麗山 at 2010-03-18 14:13 x
以後は、契約会社へ番号等を預託しておかれると
良いでしょう!
私は、以前の旧い携帯を番号メモに残しています。
Commented by saheizi-inokori at 2010-03-18 19:02
それは人ごとじゃないですね。隠居にとってはアドレスはなくてはならないもの(だと思ってるだけ?)です。
店員の応対を聞けばそう珍しいことではなさそうですね。
Commented by gakis-room at 2010-03-18 19:26
高麗山さん,
預託も考えましたが,50件で充分かなとも思いました。

以前の古い携帯は充電も出来ない状態でした。それがちょっと残念でした。
Commented by gakis-room at 2010-03-18 19:29
saheiziさん,
そうなんです。「着信専用電話」ってちょっと切なくなります。


<< 6年目になります,きょうは私の...      シロバナもありました,ジンチョウゲ >>