2010年 03月 12日
ちょっとした楽しみ,ハハコグサ?
d0006690_740235.jpg ハハコグサ キク科 ハハコグサ属

「近くの公園」です。このロゼットがかたまってありました。ハハコグサではないかと教えていただきました。白っぽくなっているのは繊毛です。

また,ひょっとするとウラジロチチコグサかもしれないとも教えていただきました。ハハコグサ,チチコグサ,チチコグサモドキ。昨年その名前を覚えた草です。

しかし,特定できないまま1年が過ぎました。これだけまとまってあれば,写真もなんとか上手く撮れそうな気がします。花が咲くのは4月下旬ころかと思います。

できれば,ハハコグサ,チチコグサ,チチコグサモドキと並べて見たい気もします。うまくいくでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-12 07:54 | 花の手帳 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/10855789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2010-03-12 07:55
楽しみに待ってます^^。
Commented by gakis-room at 2010-03-12 08:21
saheiziさん,
あまりり期待しないでください(汗)。
Commented by yuuko-11 at 2010-03-12 09:32
私の散歩の足取りがまたまたストップしそうな記事だこと(笑)
ハハコグサってホホケグサが訛ってという説があるらしいですね。
ボロギクといい…と思ってしまったな。
Commented by gakis-room at 2010-03-12 18:38
yuuko-11さん,
おやまあ,散歩の邪魔をするつもりはまったくございません(笑)。
新芽がやや這うところから「這う子」から訛ったという説もあるようです。
Commented by haruneko3 at 2010-03-12 23:21
まさに春の息吹!
園芸家12ヶ月/カレル.チャペック.........読みたくなりました。
Commented by gakis-room at 2010-03-13 09:48
haruneko3さん,
タンポポは別にして,ロゼットとその後の生育した状態が違って見えるものが多いですね。

↑の本,中公文庫ですか,おもしろそうですね。


<< 大型のネコヤナギ?,フリソデヤナギ      菜種梅雨だったかな >>