2010年 02月 13日
もうすぐカーリングがやって来る,きょうから冬季オリンピック

きょうからバンクーバー・冬季五輪です。例によって「メダルへの期待」とやらでテレビも新聞も盛り上がっていますが,「国別メダル獲得数」にはほとんど関心のない私の楽しみはカーリング。17日からです。トリノ五輪でカーリングを知って以来,ブログにはこれまでにカーリング関連で8回ほど書きました。

カーリングを見るのは2007年3月の女子世界選手権以来ですから,ほぼ3年ぶりです。23日のデンマーク戦を除く予選8試合と準決勝,決勝が見られそうです。

深夜,外出時には録画することになりますが,難点は試合開始時間がはっきりしないことです。たとえば,17日の初戦のアメリカとの試合は新聞のテレビガイドでは,NHK総合は午前8時35分から,BS1は午前6時45分からで,どちらも生中継となっています。

カーリング以外に注目している選手がいないわけではありません。カナダのカントリーのマッキーバー選手です。彼は視力障碍者で,パラリンピックにも出場しています。両大会に出場する最初の選手です。健闘を祈っています。

とまれ,27日(この日は小旅行を予定しています)まで,私の楽しみは続きます。
なお,「ストーンの動き」については札幌カーリング協会のホームページが詳しく解説しています。
[PR]

by gakis-room | 2010-02-13 07:30 | カーリング | Comments(0)


<< 2月14日に「新年のごあいさつ」      昨日の最低気温がきょうの最高気... >>