2005年 06月 23日
通勤途上の愉しみ
現在は週2日,1時間30分ほどかけて電車通勤しています。リタイアする以前は,ずっと自転車通勤でした。それ以前の学生時代は,入学直後の3ヶ月は電車通学でしたが,その後はずうっと徒歩通学でした。

毎日の朝のラッシュ(とはいっても私の場合は週2日だけですが)の経験は42年ぶりになります。とはいえ,乗る電車は8時33分と遅く,しかも始発駅からの乗車ですから,途中の乗り換え後を含めて毎日座ることができます。

この1時間30分の電車内の愉しみは,リタイア時に記念としていただいたiPodです。iPodは携帯灰皿とともにいまでは外出時の必需品です。これまでもCDを時々は聞きましたが,一枚をじっくりと聞くことはほとんどありませんでした。

もっかのお気に入りは,金秀哲の「Best Music for Film-01」と天満敦子の「Balada」です。前者のなかのテグムで演奏される曲と後者の中におさめられているポルムベスクの「望郷のバラード」にすっかりはまっています。
[PR]

by gakis-room | 2005-06-23 18:14 | つれづれに | Comments(2)
Commented at 2005-06-23 20:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by guppilove at 2005-06-24 16:29 x
iPod  いいですねぇ~
自転車に結構乗るようになって、MDかメモリのものか どちらか
買おうと 思っています(^^)


<< 平熱      夏至 >>