2009年 12月 27日
やれやれ,暖かいとおもったら季節外れの黄砂です
d0006690_2183769.jpgクリスマスの日の奈良の最高気温は平年よりも3.0度高い13.2度,そして昨日は平年より3.6度高い13.7度でした。これは11月下旬並です。

それでというわけではありませんが,昨日は季節外れの黄砂でした。「季節外れの黄砂」は今年の10月19日にもありました。10月の黄砂の観測は17ぶりでした。

昨日,26日の黄砂は10月のそれよりも広範囲で,西日本全体を覆っています。12月としての黄砂の観測は16年ぶりだそうです。

「絶対的に寒い日」が5日間続いたあとは,11月下旬並の暖かさと黄砂です。なんだか季節に弄ばれている感じです。きょうは黄砂の観測はないようです。やれやれ。
[PR]

by gakis-room | 2009-12-27 21:10 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/10602173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yuuko-11 at 2009-12-28 09:23
こちら、イヴごろからもやっと空でしたよ。
そうそう、前にも季節はずれの黄砂があったはずと思ってたのね。
やっと謎が解けたワン(笑)

Commented by gakis-room at 2009-12-28 11:31
yuuko-11さん,
黄砂の後は,一転して寒くなりました。
気まぐれ天気にきょうもやれやれです。


<< いよいよ体感温度計算の出番です      「最高裁パンフレット」で知った... >>