2009年 12月 11日
暖か過ぎた朝と夜のイライラ
イライラが募ります。昨夜来の雨は夕刻まで降り続きました。それでもきょうの最高気温は,午後2時1分の13.2度でした。これは平年より1.3度ほど高く,12月上旬並ですから,特筆する程のことではありません。

一方,今朝の最低気温は9.4度でした。これは平年よりも7.5度高く,10月下旬並です。おかしな1日です。とは言え,9.4度は「12月としての最低気温の高い日」としては観測史上の10位にも入っていません。

私のイライラの原因はきょうの気温にあるのではありません。はっきりと分かっています。現在,歯科に通院しています。そしてきょうのことです。

医師は丁寧な口調で問いかけます。
  「やはり抜く以外にないようです,よろしいですか」

「よろしいですか」と言われて「ダメです」とは言えません。
医師は続けます。
  「抜歯は2本です」。
「お任せします」という以外に言葉はありませんでした。

かくて臼歯を2本抜歯しました。その折の麻酔がそろそろ切れ始めて痛みが先ほどからひどくなってきています。出血もまだ完全には止まったわけではありません。ぽっかりと空いた空間に脱脂綿を詰めた違和感が続いています。

止血後と言うことになれば,夕食は遅くなるかもしれません。このところ8時前後の夕食が続いていましたのに,いたく空腹感があります。我ながらつくづくと意地汚いと思ってしまいます。それもまたイライラの原因です。完治は2ヶ月半後とのことです。
[PR]

by gakis-room | 2009-12-11 19:32 | つれづれに | Comments(8)
Commented by acniafafa at 2009-12-11 21:35
歯を抜きたくて抜いているわけではありませんから、イライラする気持ちがわかります。
2か月半、がんばってください
Commented by gakis-room at 2009-12-11 23:23
acniafafaさん,
ありがとうございます。
ここはひたすら辛抱ですね。
Commented by 高麗山 at 2009-12-12 00:29 x
抜歯の無い母の遺伝子を受け継いでいるのでしょうか、未だ歯のみは健在です。
私自身も、歯槽膿漏の傾向はあるとは言われていますが、現在小康状態を保っています。  ともあれ美味求心のために歯のみは大切にしたいですネ!
何れ、御老侯と酒食を共にしたいと存じます。。。
Commented by convenientF at 2009-12-12 07:59
>未だ歯のみは健在です。

オヤ、同じ遺伝のようですね。
オフクロは90歳で、全部自前のまま逝きました。

アンコウの軟骨をコリコリ折り快感に勝るものはありませんなぇ。
Commented by saheizi-inokori at 2009-12-12 08:50
私など、、抜歯の前の晩が一番辛かったなあ。だいぶ慣れたけれど。
Commented by gakis-room at 2009-12-12 10:43
高麗山さん,
みなさん,お手入れがいいのですね。

>御老侯と酒食を共にしたい
大御所様とご一緒できましたら,身に余る光栄にございます。
Commented by gakis-room at 2009-12-12 10:46
CFさん,
うらやましい限りです。
軟骨と言えば,氷頭なますを長いこと食べていないことを思い出しました。
Commented by gakis-room at 2009-12-12 10:51
saheiziさん,
ずっと以前に治療した歯がダメになってきたものでしたから,前日は痛みもありませんでした。
「もっと早く来れば1本は助かったかもしれない」とは歯科医師の弁でした。どうも歯医者が苦手です。


<< やはり,けったいな気温です      シソ科の花はおもしろい,カラミ... >>