2009年 09月 22日
おのれだけが繁殖,密生します,ヨモギ
d0006690_1444877.jpgヨモギ キク科 ヨモギ属

ヨモギです。春の若菜の頃のヨモギのイメージとはあまりに違います。「近くの公園」脇の道に思いっきり伸びています。

d0006690_1445858.jpgよく見ると花序があり,紫褐色の筒状花だけの頭花を付けています。頭花の幅は1.5ミリ,長さは4ミリくらいです。

秋のヨモギの姿と花。ほんとにヨモギかい? と言いたくなります。

なお,ヨモギはセイタカアワダチソウと同様に地下茎などから他の植物の発芽を抑制する物質を分泌して,おのれだけが密生します。

これをアレロパシー(他感作用)というそうです。アレロパシーを有する植物は,他にアスパラガス,ヒガンバナ,ソバなどがあります。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-09-22 14:38 | 花の手帳 | Comments(10)
Commented by hisako-baaba at 2009-09-22 15:23
百日紅の拡大写真始めて拝見してきました。今まであの花びら一つ一つが花かと思っていました。
秋のヨモギに興味を持ったことがありませんでした。花もなかなか面白いのですね。
南天まで季節を間違える年?未知との遭遇がどう進展するでしょうか?
Commented by yuuko-11 at 2009-09-22 16:06
見たことあるようなないような。
たぶん、存在しても見えていない?
Commented by gakis-room at 2009-09-22 18:11
hisako-baabaさん,
花にはまって2年半になります。抜け出すのがちょっと難しくなっています(笑)。

>未知との遭遇がどう進展するでしょうか?
自民党と違って,中堅若手に人材が多数いるようですから,ちょっとした楽しみです。ただ,みなさん,張り切って前のめりになっていますが,転ばないかと気掛かりです。
Commented by gakis-room at 2009-09-22 18:12
yuuko-11さん,
明日にでもお目にかかったりして。
Commented by acniafafa at 2009-09-22 19:23
初めてみました。
花は赤系なのですね。びっくりです。
Commented by gakis-room at 2009-09-22 20:14
acniafafaさん,
赤系というか,紫系というか,いずれにせよ,ヨモギの花は私も初めてです。
Commented by saheizi-inokori at 2009-09-22 22:51
ソバアレルギーと他感作用は関係あるような感じがしますね。
Commented by gakis-room at 2009-09-23 07:38
saheiziさん,
そうなんですか。ソバアレルギーはソバガラ枕でも引き起こされるそうですね。
このところ,毎昼食はソバの私です。
Commented by tona at 2009-09-23 09:54 x
春の蓬摘み、昔は楽しみでした。今は匂いをかぐだけです。
その愛らしいヨモギの秋の姿、凄いですね。
お花もここで初めて拝見させていただきました。なかなかにユニークな花です。
アレロパシーを持っているとは!
Commented by gakis-room at 2009-09-23 12:33
tonaさん,
ヨモギの花は目立ちませんが,立派な花です。
それにしても,秋のヨモギの姿には驚かされました。


<< 秋分の日ですから,ヒガンバナ      再び,涼しいのか,暑いのか >>