2009年 08月 03日
群生に出会えたらいいなあ,ヒナギキョウ
d0006690_18252368.jpgヒナギキョウ キキョウ科 ヒナギキョウ属

街路樹の根元に咲いていました。背丈は20センチ位でしたが,40センチ位になるようです。花径は7〜8ミリ位です。

花はキキョウソウによく似ています,花の付き方,葉は全く違いますから間違うことはありません。

葉は細く僅かに少し鋸歯状です。細く伸びて,まばらに枝分かれした先に紫の小さな花を1つ付けます。ちょっとした風にも揺れます。

d0006690_18331931.jpg漢字では「雛桔梗」です。「雛」は「姫」と同じように小さい,可愛いということかと思います。

群生して,そよ風に揺れていたら,と思うのはアレチハナガサと同じです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-08-03 05:22 | 花の手帳 | Comments(4)
Commented by acniafafa at 2009-08-04 12:18
上の写真の花のまわりの草はヒナギキョウのものですか?
Commented by tona at 2009-08-04 22:36 x
初めてです。今年初めてキキョウソウを知りましたが、このヒナギキョウの葉は全然違うのですね。
いつか見つけられるといいですが。
サルスベリの花のつき方を拝見して、いつも見ているのに、こんななのと驚きました。サルスベリの横を通るのが楽しみになりました。
Commented by イネ at 2009-08-07 18:46 x
私もいつかみつけることができますように、です。
先日、『雑草ノオト』を買ってコーラスの花友達にプレゼントしました。
ネジバナの花束をくれた友人でらん菌のことをお知らせしたかったので。
ありがとうございました。
Commented by gakis-room at 2009-08-07 19:42
ちょっとした旅行をしていましたので返信が遅くなりました。ごめんなさい。

acniafafaさん,
回りの草はヒナギキョウではなく,別の草です。ヒナギキョウの葉は,写真ではちょっと分かりにくいですが茎に付いている3センチ位の柳の葉のようなものです。


tonaさん,
ヒナギキョウに出会えるといいですね。かわいらしい花です。

サルスベリの花も近寄って見て初めて知りました。「近寄って見る」ことがクセになりかけています(笑)。


イネさん,
「雑草ノオト」も写真ではなくイラストであるのが気に入っています。お友達に喜んでいただけだでしょうか。


<< ツクツクボウシと悪い予感      「東医宝鑑」が「世界記録遺産」に >>